【小説感想】三雲岳斗『幻獣坐』 

幻獣坐 The Scarlet Sinner
幻獣坐 The Scarlet Sinner/三雲岳斗

-あらすじ-

 財政破綻し、鷲王院と呼ばれる巨大企業に支配された日本。
 自殺した友人の死の原因を調べていた高校生・久瀬冬弥は、
 同級生の藤宮優々希が、人の死を操る「幻獣」の力を
 持っていると知る。鷲王院に逆らい己の信じる正義を実行するため、
 優々希を利用しようとするが、新たな「幻獣」の持ち主が現れ……。



↓ネタバレ有りの感想



表紙を見て、衝動買いした作品。
絵が漫画版の『交響詩篇エウレカセブン』や、『デッドマン・ワンダーランド』を書いている人だったから。

読んでみての感想としては、主人公・久瀬冬弥の敵は大き過ぎだろw
裏で日本を操る鷲王院グループが最終的な敵って…。

まぁこの話の中では、直接的には戦っていない。
間接的には、まぁ戦っているんだろう…。


あらすじを見る限りでは、「幻獣」を使う「幻獣坐」同士が戦うというものを想定してたのだが…。
幻獣坐であるのは藤宮優々希で、冬弥自身は幻獣坐ではない。
また優々希自身は、幻獣を使うことをよしとしない状態。

そんな状態で他の幻獣坐と出会うのだが、結局のところ、幻獣坐同士の戦いにはならず。
最終的には…。


もし続編が出るのなら、これは間違いなく買いそうだ。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
[ 2010/03/22 20:48 ] 三雲岳斗 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KOH2

  • Author:KOH2
  • 年齢:28歳
    好きな漫画家:
     ・あだち充
     ・土塚理弘
     
    好きな芸人:
     ・内村光良
     ・さまぁ~ず

    好きな作家:
     ・村上春樹
     ・森博嗣
     ・米澤穂信
     ・北方謙三

    [好きなアーティスト]
     ・ゆず
     ・AKB48
      ・フレンチ・キス
      ・柏木由紀
      ・倉持明日香
      ・高城亜樹
     ・NMB48
     ・SCANDAL

最近のコメント
データ取得中...
アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
グーバーウォーク
Search Amazon
edita
edita.jp【エディタ】
ブロとも申請フォーム