【小説感想】森博嗣「τになるまで待って」 

τになるまで待って
τになるまで待って -PLEASE STAY UNTIL τ-/森博嗣

-あらすじ-

 森に建つ洋館は”超能力者”神居静哉
 の別荘で≪伽羅離館≫と呼ばれてい
 た。この屋敷に探偵・赤柳初朗、山吹、
 加部谷ら七人が訪れる。突然轟く雷鳴、
 そして雨。豪華な晩餐のあと、密室で館
 の主が殺された。死ぬ直前に聴いていた
 ラジオドラマは、「τになるまで待って」。
 大きな謎を孕む、人気Gシリーズ第三作。



↓ネタバレ有の感想



なんか今回の作品は密室トリックといっても、トリックというほどではなく、文字通り力技な感じがした。
殺人の前にマジックを見てしまったというのもあるが、その力技のために海月はトリックを解くことができなかったのかもしれない。

でも正直、今回は微妙だわ…。

やっぱり、上にも書いたように密室トリックが力技だったからかもしれん。


ただ三作目に来て、犀川が謎解きを行ったというのがなんか嬉しい。
現場に来てすぐにトリックを解いてしまうのも、犀川っぽくて良いね。

そして、犯人を訊ねる近藤に対するセリフ。

「知りませんよ、そんなこと」犀川は簡単に言った。


ってところが好きだw


Gシリーズもキャラが個性的だが、S&Mシリーズのキャラ(犀川創平&西之園萌絵)の方がより個性的で、後者のキャラが出ると、なんか嬉しくなる。
今回は、犀川の登場が前二作より多かったので、その分だけでも、読む価値はあったかな…多分。
関連記事
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
[ 2010/01/18 23:18 ] 森博嗣 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KOH2

  • Author:KOH2
  • 年齢:28歳
    好きな漫画家:
     ・あだち充
     ・土塚理弘
     
    好きな芸人:
     ・内村光良
     ・さまぁ~ず

    好きな作家:
     ・村上春樹
     ・森博嗣
     ・米澤穂信
     ・北方謙三

    [好きなアーティスト]
     ・ゆず
     ・AKB48
      ・フレンチ・キス
      ・柏木由紀
      ・倉持明日香
      ・高城亜樹
     ・NMB48
     ・SCANDAL

最近のコメント
データ取得中...
アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
グーバーウォーク
Search Amazon
edita
edita.jp【エディタ】
ブロとも申請フォーム