【小説感想】村上春樹『1Q84』 

1Q84_BOOK1.jpg 1Q84_BOOK2.jpg
1Q84 BOOK1 <4月-6月>/村上春樹
1Q84 BOOK2 <7月-9月>/村上春樹



↓ネタバレありの感想



かなり話題となった村上春樹さんの最新長篇『1Q84』。
自分が生まれた年も1984年なので、発売日に購入。
少しずつ読んで、ようやく読み終えた。

本の印象としては、村上春樹さんの小説の中では、読みやすい部類に入るのではないかと思う。
これまでの作品同様、村上春樹さん独特の世界観はあったものの、理解しやすかったのではないのだろうか?

1Q84年の世界では、月が二つ存在する。
宗教団体「さきがけ」と、その代表の存在。
レシヴァとパシヴァ、そしてリトル・ピープル…。

これらを挙げただけでは、何かは不明だが、読んでみると結構理解できるんだよね。

そのためか、読みやすかった分、読了感はあるものの、物足りなさもあった。


これまでの作品は、1回目を読み終えたら、2回目をすぐに読んでいたが、今回のはなさそうだ。
とはいえ、時間を置いてから、2回目を見てみようとは思うが…。


ちなみに、一番好きなシーンは終盤で主人公である青豆が、もう一人の主人公の天吾を見つけたところ。
これまで想いに想っていた相手を見つけるが、会いに行こうとせず、踏みとどまったのが、良かった。
会いに行っていたら、ちょっと残念だったと思う。
関連記事
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
[ 2009/08/01 18:24 ] 村上春樹 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KOH2

  • Author:KOH2
  • 年齢:28歳
    好きな漫画家:
     ・あだち充
     ・土塚理弘
     
    好きな芸人:
     ・内村光良
     ・さまぁ~ず

    好きな作家:
     ・村上春樹
     ・森博嗣
     ・米澤穂信
     ・北方謙三

    [好きなアーティスト]
     ・ゆず
     ・AKB48
      ・フレンチ・キス
      ・柏木由紀
      ・倉持明日香
      ・高城亜樹
     ・NMB48
     ・SCANDAL

最近のコメント
データ取得中...
アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
グーバーウォーク
Search Amazon
edita
edita.jp【エディタ】
ブロとも申請フォーム