【小説】北方謙三『水滸伝(16)(17)』感想 

水滸伝16 水滸伝17
水滸伝 十六 馳驟の章
水滸伝 十七 朱雀の章/北方謙三


-あらすじ(16)-

 梁山泊は戦によって、潰滅寸
 前にまで追い込まれていた。
 回復の時を稼ぐため、候健と
 戴宗が偽の講和案を持って高
 俅に近づく。また、晁蓋を殺
 した史文恭が再び動き出した。
 名を変え、商人になりすまし、
 次なる標的のそばで暗殺の機
 を待ち続けている。それに対
 し、公孫勝は袁明の首を狙っ
 ていた。堅牢な守りをかいく
 ぐり、いま、致死軍が青蓮寺
 を急襲する。北方水滸、暗闘
 の十六巻。


-あらすじ(17)-

 童貫と鄷美が、怒涛の猛攻を
 開始した。董平率いる双頭山
 が総力を挙げて迎え撃つが、
 次々と同志は討たれていく。
 更なる禁軍の進攻を止めるた
 め、候健は偽の講和案を進め
 ていた。巧みに高俅を信じさ
 せるが、そこには思わぬ落と
 し穴が待ち受けている。一方、
 致死軍と高廉の軍の決戦が間
 近に迫っていた。闇の中で、
 両者は息を潜め、刃を交える
 時を待っている。北方水滸、
 悲泣の十七巻。


↓ネタバレありの感想




前回失敗した16巻の感想も合わせて書く。
ちょっとした雪辱戦。


なんというか、16巻17巻で怒涛の展開になってきた。
公孫勝が、袁明の暗殺に成功し、その後、とうとう高廉の軍との決着をつける。
袁明の後を継いで、李富が青蓮寺の長になるのだが、果たして青蓮寺はこれからどうなるのだろうか?
これまで青蓮寺の手足となっていた高廉の軍もなくなったわけだし、李富はどのように動くのだろうか?

さらに青蓮寺といえば、李富と共に働いていた聞煥章。
聞煥章に個人で雇われていた呂牛を燕青が捕えることに成功したのだが、なんというか呂牛が微妙すぎる。
これまで、凄く手ごわい感じがしていたのだが、思っていたよりあっさり捕まり、拷問にもあっさり耐えられない。
なんか逆に裏切られた感じが…。


そして童貫率いる禁軍がとうとう出撃する。
最初に童貫の軍に対峙したのは史進の遊撃軍と徐寧の遊撃軍。
だが、あの史進でさえも、簡単にあしらわれてしまう。

その後、禁軍により、梁山泊は多くの死者を出すことに。
まずは双頭山が攻められ、これまで幾多の攻めに耐えてきた双頭山が1日で落とされてしまう。
梁山泊の本隊の総隊長を務めたことのある董平がまず死んでしまう。

そして、梁山泊本隊と禁軍の戦いとなるのだが、そこで関勝までもが死んでしまう。
関勝の死に際には本当に涙してしまった。


また、魯達がとうとう死んでしまう。
登場した時に圧倒的な存在力を見せていた魯達が、子午山で最期を迎える。
死ぬ前に、楊令に梁山泊にいる人物や替天行道や志についてを話す。
そして、死ぬ時には楊令に無念さを伝える。
これに対し、楊令は何を思うのか。
とうとう楊令も子午山を出ることになるのだろうか?


ここにきて、禁軍が怒涛の攻めを見せてきた。
そして、かつてないほど梁山泊がピンチを迎えている。
現在一番危ない場所は、趙安に攻められている二竜山だろう。
しかし、二竜山は秦明が何とかしてくれそうな感じがする。
やっぱりこれまでの秦明の活躍は、林冲や史進ほど派手なものはなかったが、凄かったからなぁ。
なんとかこの窮地を救ってくれるだろうと思っている。

それと、偽の講和に応じていた高俅の小物っぷりには笑えた。

水滸伝 16 (16) (集英社文庫 き 3-59) (集英社文庫 き 3-59)水滸伝 16 (16) (集英社文庫 き 3-59) (集英社文庫 き 3-59)
(2008/01/18)
北方 謙三

商品詳細を見る
水滸伝 17 (17) (集英社文庫 き 3-60) (集英社文庫 き 3-60)水滸伝 17 (17) (集英社文庫 き 3-60) (集英社文庫 き 3-60)
(2008/02/20)
北方 謙三

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
[ 2008/06/14 19:40 ] 北方謙三 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KOH2

  • Author:KOH2
  • 年齢:28歳
    好きな漫画家:
     ・あだち充
     ・土塚理弘
     
    好きな芸人:
     ・内村光良
     ・さまぁ~ず

    好きな作家:
     ・村上春樹
     ・森博嗣
     ・米澤穂信
     ・北方謙三

    [好きなアーティスト]
     ・ゆず
     ・AKB48
      ・フレンチ・キス
      ・柏木由紀
      ・倉持明日香
      ・高城亜樹
     ・NMB48
     ・SCANDAL

最近のコメント
データ取得中...
アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
グーバーウォーク
Search Amazon
edita
edita.jp【エディタ】
ブロとも申請フォーム