【小説】伊坂幸太郎『ラッシュライフ』感想 

ラッシュライフ

ラッシュライフ/伊坂幸太郎

-あらすじ-

 泥棒を生業とする男は新たなカモを
 物色する。父に自殺された青年は神
 に憧れる。女性カウンセラーは不倫
 相手との再婚を企む。職を失い家族
 に見捨てられた男は野良犬を拾う。
 幕間には歩くバラバラ死体登場  
 並走する四つの物語、交錯する十以
 上の人生、その果てに待つ意外な未
 来。不思議な人物、機知に富む会話、
 先の読めない展開。巧緻な騙し絵の
 ごとき現代の寓話の幕が、今あがる。



個人的評価:★★★★★


↓ネタバレありの感想



正直、微妙。
『魔王』に『グラスホッパー』と、以前に読んだ伊坂幸太郎さんの本はかなり面白かったので、今回も期待していたんだけど、期待外れ。
期待しすぎてたんだろうか…。

単に俺が理解できていない部分ってのもあると思う。
四つの物語の他にも、あの金持ちと女の人の話があったんじゃない?って思っている状態だし。
その話が結構重要だったりするんだろうか?

また交錯するっていっても、単に実は結構前に登場していた何でもないような人が、実は違う物語で主観となっている人物でしたって感じで、そんなに驚きないし。

山場という感じの話もなく、なんか終始ダラダラって話が流れていっているように思われた。

ラッシュライフ (新潮文庫)ラッシュライフ (新潮文庫)
(2005/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
[ 2008/01/24 21:51 ] 伊坂幸太郎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KOH2

  • Author:KOH2
  • 年齢:28歳
    好きな漫画家:
     ・あだち充
     ・土塚理弘
     
    好きな芸人:
     ・内村光良
     ・さまぁ~ず

    好きな作家:
     ・村上春樹
     ・森博嗣
     ・米澤穂信
     ・北方謙三

    [好きなアーティスト]
     ・ゆず
     ・AKB48
      ・フレンチ・キス
      ・柏木由紀
      ・倉持明日香
      ・高城亜樹
     ・NMB48
     ・SCANDAL

最近のコメント
データ取得中...
アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
グーバーウォーク
Search Amazon
edita
edita.jp【エディタ】
ブロとも申請フォーム