『封神演義』完全版・その後 

前回の記事から2日。
『封神演義』の完全版の残り9冊、全部買ってきた。
もちろん、新品だと全部で9,000円もかかってしまうので、全部ブックオフで手に入れたのだが…。

しかし、全巻読み終えて、『封神演義』の面白さを再認識させられた。
笑あり、涙ありの漫画で、終わり方もしっかりと完結させられているのがいい。


しかし、マジで黄飛虎対聞仲戦と、黄天化の死ぬ場所には泣けた。
封神演義の好きなシーンベスト3の内の2つだね。

1位は間違いなく、太公望が太極図を使って、女禍と戦うところ。
ピンチになって、封神台とともに、魂魄となった味方と敵が表れて、太公望に力を分けるシーン。
王道中の王道なんだろうけれど、やっぱり俺は王道が好きなのさ~。


ちなみに、次点は崑崙十二仙が捨て身で、聞仲に挑むところ。



また読み返そうっと…。
関連記事
スポンサーサイト

blogram投票ボタン
[ 2008/01/15 23:12 ] 感想(コミック) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KOH2

  • Author:KOH2
  • 年齢:28歳
    好きな漫画家:
     ・あだち充
     ・土塚理弘
     
    好きな芸人:
     ・内村光良
     ・さまぁ~ず

    好きな作家:
     ・村上春樹
     ・森博嗣
     ・米澤穂信
     ・北方謙三

    [好きなアーティスト]
     ・ゆず
     ・AKB48
      ・フレンチ・キス
      ・柏木由紀
      ・倉持明日香
      ・高城亜樹
     ・NMB48
     ・SCANDAL

最近のコメント
データ取得中...
アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
グーバーウォーク
Search Amazon
edita
edita.jp【エディタ】
ブロとも申請フォーム