所さんの目がテン(H20/6/15) 

今回のテーマは「燻製」。

最初に行ったのは、燻製の保存力を確認。
豚肉にさまざまな保存方法を行い、5日間放置して、どれだけ菌がわいているかを確認。
燻製に全く菌がわいていないのにもビックリだけど、塩漬けにかなり菌がわいているのに驚いた。

そして、今度は家にある様々な木材で燻製を作る。
割りばし、かまぼこ板、コルク、バットで燻製を作成してみる。
見た目的にはうまくいっているものの、おいしくできたのは、バットのみ。
どうもバットの素材となっている広葉樹の方が、燻製には向いているらしい。
コルクも一応広葉樹ではあるが、樹皮のみを使っているため、おいしくできないらしい。

次に、色々な食材を燻製にしてみることに。
明太子や納豆を燻製にすると、おいしくできるみたい。
あとは、プリンも燻製にするとおいしいみたいね。
ただ、味が変わってしまうと思われるため、子供には不評だったみたい。

最後に、矢野さん自身が燻製になって、防虫効果を確認。
矢野さんと同じような体系・年代・血液型の人を集め、何もしない人と、防虫スプレーをかけた人、そして燻製となった矢野さんで、蚊に何か所刺されるかで確認。
何もしていない人は8か所、防虫スプレーの人は2か所、そして燻製矢野さんは1か所と、燻製には防虫効果もあることが判明。
ただ、燻製の煙を液体状態にしたものは、非常に煙くさくて、使えないみたい。


燻製を科学するということで、燻製にする材料、燻製にするための煙を出す木材、燻製の保存効果、防虫効果と、色々な視点で試していた。
こういうのは本当に面白い。


来週は「きゅうり」を科学するらしい。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
[ 2008/06/16 20:27 ] 所さんの目がテン! | TB(0) | CM(2)

所さんの目がテン!(H20/06/08) 

今回のテーマは東京湾。
現在、東京湾では、魚介類の収穫量が極端に減っているらしい。
特に海底に住んでいる魚介類は激減しているとのこと。

原因は、東京湾内湾の海底のヘドロ。
生活排水が浄水されて、東京湾に流されているみたいだけれど、その中で、リンはどうしても残ってしまい東京湾に流れてしまうらしい。

そのリンを求めてプランクトンが大量発生し、そのまま東京湾で死んでいくらしい。
そのプランクトンの死骸をバクテリアが分解するのだが、分解する際に、酸素を必要とするため、海底は現在無酸素状態に陥っているらしい。

そのため、これまで海底に住んでいた魚介類が絶命し、海底にヘドロもできてしまうらしい。
(ヘドロの原因はちょっと忘れたため、また別の理由だったかも…)

それで、そのヘドロをどうにかできないかと、番組ではヘドロを使って陶芸をしたり、電池を作っていた。
ただ、どちらも実用的には厳しいものがある。
陶芸の方は、ヘドロで作られたものだとわかってしまえば、口をつけるのに、抵抗が出てしまう。
電池の方は、発生する電力が非常に弱いものであるため、実用するにはまだまだ難しいものと思われる。

しかし、これらの対策って、ヘドロが発生してしまうのはしょうがないので、そのヘドロをどうにかしようという対策で、ヘドロを発生させないための対策はないのかなと思えてしまう。
その辺りはどうなのだろうか?
現在発生しているヘドロは上記の方法でどうにかして、それ以上増やさないための方法というのを考えないと、どうにもならない感じがした。
blogram投票ボタン
[ 2008/06/08 17:12 ] 所さんの目がテン! | TB(0) | CM(0)

H20/06/01『所さんの目がテン』 

本日の目がテンのテーマは、「レスリング」。

レスリングは、全くとルールを知らないから、ルールを簡単に説明してもらえて、良かった。
これで、北京オリンピックでレスリングを見ても、多少は楽しめる。

今回はちょっとだけ、レスリングの吉田選手の訓練風景の紹介があった。
100kg以上ある矢野さんを背負って坂道を走るだけで驚いたのに、普段は選手2人(約130kg)背負って坂道を走ってるみたい。
やっぱり。格闘技でオリンピックを狙っている人はこれだけ過酷なトレーニングをしているんだろうか?


また、吉田選手のタックルの研究もしてた。
吉田選手のタックルは、他の選手のタックルと異なり、予備動作がないため、敵に読まれにくいらしい。
ってか、こういうの放送しちゃってもいいのか?


そして、最後にレスリング選手のバランス感覚を測定していた。
地震を体感する装置の中に入って、カクテルグラス一杯にはいった発泡スチロールの粒を、いかにこぼさずにいられるのかを、他の人たちと競って確認。
レスリングの選手と競うのは、居酒屋店員とダンサーとサーファーの3名。
震度7の中で、レスリングの選手のみが全くこぼさずにいた。
本当に膝のばねが凄いんだろう。

実際に他のスポーツ選手とバランス感覚を比較していたが、レスリング選手(吉田選手)は圧倒的だった。


色々とレスリングのことを紹介していたので、見たら本当に楽しめそうだ。


来週のテーマは「東京湾」。
blogram投票ボタン
[ 2008/06/01 20:06 ] 所さんの目がテン! | TB(0) | CM(0)

所さんの目がテン 

今日の『所さんの目がテン』のテーマはお茶。
お茶の作り方を説明して、おいしいお茶の入れ方や、お茶づくりのスペシャルチームを組んで、おいしい手揉みのお茶を作ってた。

おいしいお茶の入れ方に、ポットからお湯を直接急須に入れるのではなく、一度湯呑みに入れて、少し冷ましてから入れた方がいいみたい。
熱いままだと、お茶の成分だけでなく、雑味も出てしまうらしい。
少し冷ますことで、お茶の成分のみが出てくるんだって。

試す機会があったら試してみよう。


しかし、手揉みのスペシャルチームが焼きそばやのおっちゃん、鬼瓦職人、しめ縄職人、マッサージ師ってのには笑ったな。
blogram投票ボタン
[ 2008/05/25 21:10 ] 所さんの目がテン! | TB(0) | CM(0)
プロフィール

KOH2

  • Author:KOH2
  • 年齢:28歳
    好きな漫画家:
     ・あだち充
     ・土塚理弘
     
    好きな芸人:
     ・内村光良
     ・さまぁ~ず

    好きな作家:
     ・村上春樹
     ・森博嗣
     ・米澤穂信
     ・北方謙三

    [好きなアーティスト]
     ・ゆず
     ・AKB48
      ・フレンチ・キス
      ・柏木由紀
      ・倉持明日香
      ・高城亜樹
     ・NMB48
     ・SCANDAL

最近のコメント
データ取得中...
アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
グーバーウォーク
Search Amazon
edita
edita.jp【エディタ】
ブロとも申請フォーム