スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サモンナイト日記vol.4 

りあえずクリア。

あまりにも早すぎて自分でもビックリしてます。

エンディングは本当に微妙だった。

このゲームの中で1番微妙な部分かも…。

いや、OP曲のほうが…。


マルチエンディングも多分ないね。

最初に男をメインにするか、女をメインにするかでの違いくらいなんだろう。

2周目はあまりやる気でねぇなぁ。

2周目の特典とかなさそうだし。

まぁ最初から手に入れた召喚獣を使えるとなったら、それはそれでめちゃくちゃになりそうだけどね。


気が向いたら2周目も進めていこうかな。

一応ギャラリーがあるからできる限りうめていきたいし。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン

サモンナイト日記vol.3 

べぇ、どうすれば先に進めるかわからん…。

やっぱりどこかで召喚獣の「名前のカケラ」を手に入れんといけんのだろうが…。

いったい何を手に入れればいいんだ!?

そして、それはどこにあるんだ!?

はぁ、当てのない旅(?)をせんとあかんかなぁ…。
blogram投票ボタン

サモンナイト日記vol.2 

分くらいは進んだんじゃないだろうか?

とはいってもあくまでも予想にすぎないんだけどね。


やってみて結構おもしろい。

サモンナイトにはお馴染みの召喚術を戦闘中以外にも使ったり、場所によっては主人公に憑依させたりしてやっていく上ではおもしろいんだよね。

取れない宝箱なんかも召喚術を駆使して取ったりと、いろいろ考えてしまう。

ただ、召喚獣の「名前のカケラ」がどこにあるかがわかりにくい。

一応ヒントはある(敵が落とす・人にもらう・宝箱)んだけど、正確な位置がわからないんだよね。

しかも召喚獣を取っていかないと、次にはいけないようにもなっているからしんどい。

召喚獣を全く使わずにいけるルートってのも欲しかったかも。

でもそれだとサモンナイトっぽくないのかなぁ…。


そういえば今回は主人公にちゃんと声があるんだよね。

その分、主人公自身の名前も呼ぶため、名前が変えられないというのもあるんだけどね。
blogram投票ボタン

サモンナイト日記vol.1 

っとサモンナイトが届いたんで、即プレイ!

とりあえず、まだちょっとしかしてないので操作性などの感想を…。


かなり単純な操作でプレイができるみたい。

ただ単純な分、おもしろいのかもしれないね。

それと今作には仲間はいるのかな?

主人公の男と女だけだとちょっと物足りなさがあるかも。

それぞれ場面によって交代して使うってのはおもしろいけれども…。

多分、頭の中では聖剣伝説のようなものを期待してたんだろう。


あと、サモンナイトではお馴染みの夜会話が今回もあるみたい。

けれどこれって主人公同士が話すだけなのか?

まだプレイしてちょっとだけだから何とも言えないけれど、会話の相手を選択はできないんだろうか?

もしないのなら今までのようなマルチエンディングはないんだろうな。

あったとしても今までの数ほどじゃあないんだろうけど。


とりあえずやれるだけやってみます!
blogram投票ボタン
プロフィール

KOH2

  • Author:KOH2
  • 年齢:28歳
    好きな漫画家:
     ・あだち充
     ・土塚理弘
     
    好きな芸人:
     ・内村光良
     ・さまぁ~ず

    好きな作家:
     ・村上春樹
     ・森博嗣
     ・米澤穂信
     ・北方謙三

    [好きなアーティスト]
     ・ゆず
     ・AKB48
      ・フレンチ・キス
      ・柏木由紀
      ・倉持明日香
      ・高城亜樹
     ・NMB48
     ・SCANDAL

最近のコメント
データ取得中...
アクセスカウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
グーバーウォーク
Search Amazon
edita
edita.jp【エディタ】
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。